【NO.9】 夢のLDKへ!階段を移設するのは大変!?

【NO.9】 夢のLDKへ!階段を移設するのは大変!?

 

キッチンもリビングもやや狭く・・
お風呂も洗面所もやや狭い・・

 

パッと目に入るのが、ど真ん中にある2階への階段。
階段がなければ、もっと良い間取りになるのかも・・

 

でも階段を移動するなんて大変なのでは??
と、思いますが、実際はケースバイケース。

 

柱や梁(はり)の位置さえ変わらなければ、
それほど難しい工事ではありません。
とはいえ、全面的に工事するので500万円ほどは最低かかりますが・・。

 

金額の話はともかく、では階段を移動すれば良い間取りになるのか?
リフォーム後の間取りをみてみましょう!

 

スポンサードリンク


 

真ん中にある階段を移動するだけでシンプルに

 

 

いかがでしょうか?
階段を移動するだけで、理想的なLDKの形になりました。
対面キッチンから見える、ダイニングとリビング。
雑誌にでてくる間取りの出来上がりです。

 

ダイニング横には、クローク収納を置くことで隠す収納を実現。
人が集まる場所だからこそ、ごちゃごちゃ荷物があるのは避けたいですね。

 

階段は玄関の入口に配置しました。
階段下のデッドスペースにはトイレを配置。
廊下からでもキッチンからでも入れる洗面所はいいですね。

 

この事例のポイントは、階段の移動ができるかです。
階段は大きな梁にかけることで安定感がでます。
階段を掛けたい位置に梁があればラッキーですね。

 

リフォームで一番大変なのが構造をさわることです。
柱や梁、土台の位置を変えれば、それなりに大変です。
理想的なプランができたら、それができるかの確認は業者にしっかりと見てもらいましょう!

 

PS. いよいよ最後の施工事例です。あなたはどんなプランをつくりますか??
【NO.10】 総まとめ!マンションの壁付キッチンをリフォーム!

 

 

スポンサードリンク